機械の設計から製作完成まで全て社内のエンジニアが行います

ホームページをご覧いただきまして有り難うございます
連絡を頂きお客様にお話を頂戴した時点から始まりますが、最初は簡単な希望事項を列挙することから始まり列挙事項に基づき徐々に加工目的達成までの箇条書きを作成、更に打ち合わせを重ね箇条書きの追加・削除を繰り返し、弊社に依る製作サイドから見たシュミレーションの箇条書きを作成し機械製作の話が纏まりましたなら見積書・仕様書を作成します。機械製作の依頼を受け製作に取り掛かる場合大日本工機では全て設計から取り掛かります。普通機械設計と電気設計は社内で設計するにしてもどちらか外注で進めるのが通常です。弊社では機械を設計すると同時に電気も又、社内でしかも機械設計を担当した者が電気設計を担当する場合が殆どですその為に外注さんとの打ち合わせとか設計担当者同士の食い違い等が発生致しません。即ち機械を設計する段階から電気の事も考えて機械を設計しておりますこのような事から行き違い食い違いは発生するから取り掛かります。ここの所が全てを設計する事の最大の強みで無駄な打ち合わせを省略できる最大の強みです。
この様に機械のオーダーメイドを進めて参ります、世の中に無い機械をオーダーメイドでの生産をするわけですからそれなりに難しいところもありますが弊社のベテランエンジニアが全て迅速な対応で処理して参ります。

オリジナル機械のオーダーメード制作の大日本工機
ご連絡頂く場合はお客様の名刺を頂戴しております。よろしくお願いします。